草刈り 相場

草刈り 相場

私は草刈りを業者に依頼したいと思っていたんですけど、

『ウチの場合は費用がいくらかかるんだろう』
『あまり高いなら自分でやろうかな』

と考えてしまってなかなか踏み出せませんでした。

見積もりを取ればいいだけなんですけど事前に知っておかないと不安な性格なんで、色んなサイトとか体験談で大体の費用相場を調べました。

そこで今回は、草刈り業者へ依頼したときの相場をまとめています。

 

ただ色々調べているうちにシルバー人材センターは利用したくないと感じたので使っていません。

そのあたりの理由は<こちらの記事>にまとめています。

 

 

草刈り業者の相場は1平米250円ほど

結論からいうと、相場は1平米あたり250円ほどです。

私が草刈り業者の相場を調べたのは、各草刈り業者の料金がズラっと並んでいるサイトです。

そこでは、ほとんどの業者が50平米で10,000円~15,000円程度でした。

業者20社ほどの費用を平均すると、

  • 1平米=247円
  • 1坪=816円

という結果になりました。

 

 

なので大体これぐらいが相場だと言えます。

 

そもそも草刈り業者に支払う料金は、

  1. 作業面積
  2. 作業時間

ほとんどこの2パターンのいずれかで決まります。

そして草刈り業者の多くは「1」を採用しているので、草刈りをする広さによって料金のベースが決まります。

 

ただしその上で、

  • 除草剤や防草シートを使う
  • 草の背丈が長い
  • 草の処分をしてもらう

こういう場合は、追加料金がかかる可能性が高いです。

とはいえ私の場合は見積書から費用が変わる事はなかったし、草の処分をしてもらうのに追加で1万円ほどかかっただけでした。

草刈り費用を下げる方法は3つ

草刈り費用を下げるための手っ取り早い方法は、

  • 木や障害物の周りは草を抜いておく
  • 石やゴミなどは取り除いておく

こういう方法です。

とはいえ私にはやっている時間がないしそもそも面倒でやりたくないんで、一切こういうのはやっていません。

 

面倒な事をしなくても、良い方法があります。

それは、草刈りする場所によって業者を使い分けるという方法です。

 

 

草刈り業者の中には、

  1. 作業面積で料金を決める業者
  2. 作業時間で料金を決める業者

この2つがあります。

 

そして草刈り業者を選ぶ場合は、

  • 草の背丈は1m以上あるか
  • 作業場所は急な斜面か
  • 木や障害物はあるか

まずこの3つを考えます。

もし2つ以上がNoなら作業時間は短いはずなので、「作業時間で料金を決める業者」に依頼するのが良いでしょう。

逆に2つ以上がYesなら作業時間は長いはずなので、「作業面積で料金を決める業者」に依頼する方が安くなります。

 

ようは、

  • 短時間で済みそうな場所:1時間あたり○○円
  • 長時間かかりそうな場所:1平米あたり○○円

こういう業者に依頼しましょうという事です。

そうすれば草刈り費用を安く抑える事が出来ます。

失敗しない草刈り業者の選び方

私が最初に利用するときは、草刈り業者って公式サイトがない事も多いんでどう選んだら良いか分からなかった記憶があります。

 

でも草刈り業者を選ぶときは、比較サイトである『草刈り110番』を利用するのが無難です。

そもそも比較サイトっていうのは、

  1. 草刈り業者が比較サイトへの加盟を申請する
  2. 比較サイトが厳しい審査をする
  3. クリアした場合に加盟店になる

こういう手順を踏んでいるので、悪質な業者は加盟していないはずです。

そして私たちが問合せをすれば、近くにある業者を紹介してくれます。

 

その上で『草刈り110番』っていうのは、

  1. 東証マザーズに上場している企業が運営している
  2. 顧客満足度や価格満足度がNo.1になっている
  3. 万が一のために請負賠償責任保険に加入している
  4. 1平米あたり180円~と料金が良心的
  5. 24時間365日対応してくれる

こういう特徴があります。

どれも良いんですけど、個人的には「1」「2」「3」がデカかったです。

 

 

このサービスを運営している「シェアリングテクノロジー株式会社」は東証マザーズに上場してるってことで、そこら辺のサービスよりも安心感があります。

東証マザーズっていうのは「東証1部」「東証2部」に続く株式市場の名前で、日本全国で約380社しか上場出来ていません。

日本全国には390万ほどの会社があると考えれば上場できる可能性は10,000分の1なので、ここはかなり優秀な会社だと思います。

あと単純にサービスの評判が悪ければ株価にも影響すると思うんで、加盟店の審査もしっかりやっているはずです。

 

そして「2」の利用者アンケートです。

草刈り業者を選ぶときは、車とか家電を選ぶのと同じで『利用者の評判はどうなのか』ってのが大切だと思います。

でも『草刈り110番』は、「ゼネラルリサーチ」と「楽天リサーチ」による調査で4種類のNo.1を獲得しています。

この調査結果にも安心感がありました。

公式サイトより引用

 

そして「3」の請負賠償責任保険です。

請負賠償責任保険っていうのは、トラブルで誰かにケガをさせたり何かをキズつけた場合に適用される保険です。

草刈り業者がお隣さんの車に飛び石をさせてしまったというケースもよく聞きますが、こういう保険に入っていてくれるならトラブルも少なそうです。

 

こういう理由で、草刈り110番を利用しました。

どこを利用すれば良いか分からない方は、まずここで現地調査と見積もりをしてもらうのも良いと思います。

どっちも無料でしてくれるんで、価格を見て考えましょう。

 

公式サイトはこちら
↓↓↓↓

多くのお客様から高評価!草むしりのことなら【草刈り110番】

タイトルとURLをコピーしました