草刈り 山口駅

更新日:2023/05/07

 

今回は愛知県瀬戸市の山口駅周辺で草刈りを依頼したい方向けに記事をまとめています。

草刈りにかかる費用の相場や地域の業者情報、おすすめの比較サイトなんかもまとめているので、参考にしてください。

 

 

山口駅周辺で草刈りを依頼する場合の費用相場

瀬戸市で草刈り業者に依頼する場合の相場を調べてみると、

  • 50平米あたり:12060円
  • 1平米あたり:241円
  • 1坪あたり:795円

これぐらいのようです。

ちなみに私が調べた限りでは、全国平均は50平米あたり約12,365円でした。

 

ただし、草刈りにかかる費用は

  • 作業にかかる時間
  • 草の背丈
  • 草を刈る場所
  • 刈った草の量
  • 刈った草の処分方法
  • 除草剤や除草シートの有無

こういったものによって変わってきます。

なので事前にしっかり見積もりを取っておきましょう。

あと特に6月~10月は混み合うことが多いので、依頼するなら早めがおすすめです。

失敗しない草刈り業者選びをする方法

草刈り業者じゃなくても、シルバー人材センターに依頼すれば草刈りをしてもらうことも出来ます。

瀬戸市のシルバー人材センターについては、以下にまとめています。

URL https://webc.sjc.ne.jp/setoshi/index
料金 要問合せ(問合せしたものの返信なし)
その他費用 要問合せ
申込み方法 電話、FAX、ネット

 

ただ個人的には、シルバー人材センターには良いイメージがありません。

草刈り 業者
草刈りを自分でやるのは大変だから業者に依頼したいけど、 『依頼したらどれぐらい料金がかかるのか知りたい』 『業者はどうやって探すのが良いか分からない』 『シルバー人材センターとの違いを知りたい』 こんな風に感じた事があります...

具体的には上の記事の「草刈り業者とシルバー人材センターの違い」でもまとめていますけど、

  • 作業者によってクオリティがバラバラ
  • 契約上のトラブルが起こりやすい

こういうデメリットがあります。

どのシルバー人材センターもそうとは限らないですけど、

「今日草刈りしてくれるはずだったのに人が来ない」

みたいなトラブルがあると貴重な休日が台無しですからね・・・。

 

とはいえ、適当に草刈り業者を選ぶのもリスクがちょっと・・・

ってことで比較サイトを使いました。

私が使った「草刈り110番」っていう比較サイトには、とにかく安心感がありました。

 

ちなみに利用する流れとしては、こんな感じです。

  1. 草刈り業者がサービスに加盟する
  2. 利用者が草刈り110番に申込みをする
  3. 利用者にマッチした業者を紹介してくれる
  4. 草刈り業者が見積もりをする
  5. 契約すれば日程を決めて後日草刈りをする

もちろん見積もり後でもキャンセルOKです。

 

そして私が安心感を感じたのは、

  1. 東証マザーズの上場企業が運営している
  2. 顧客満足度・価格満足度がNo.1になっている
  3. 万が一のために請負賠償責任保険に加入している
  4. 1平米あたり180円~と料金が良心的
  5. 24時間365日対応してくれる

この辺りです。

 

 

4と5もまあ良いんですけど、

  1. 東証マザーズの上場企業が運営している
  2. 顧客満足度・価格満足度がNo.1になっている
  3. 万が一のために請負賠償責任保険に加入している

中でもこの3つに惹かれました。

 

まず草刈り110番に業者が加盟するときは、必ず審査をしているでしょう。

しかも審査する企業が東証マザーズに上場しているとなれば、審査もかなり厳正なはず。

悪質な業者まで加盟させたら、評判が下がって株価にも悪影響が出ますからね。

 

そして加盟店になった後でも、利用者からの評判が悪ければその業者を除外する可能性も十分あります。

実際、他の比較サイトでは除名制度を採用している所もあります。

つまりサービス開始から時間が経てば経つほど、まともな業者だけが残るということです。

ちなみに110番サービスは2015年から始まっています。

そういう意味で、この比較サイトを利用するのは安心感がありました。

 

あと一応、顧客満足度と価格満足度・利用シェアでNo.1を獲得しています。

「○○No.1」という言葉自体にはあまり信憑性がないですが、ゼネラルリサーチ・楽天リサーチっていう2社が調査した結果なのでこれも信用していいかなと思います。

 

あと、万が一のために請負賠償責任保険に加入している所も安心できました。

もし草刈り中に、

  • 飛び石で車にキズがついた
  • 誰かにケガを負わせてしまった

こういうトラブルが起きてしまっても、業者側で保険が適用されます。

 

特に飛び石で自分とかご近所さんの車にキズがついてしまうケースは多いので、こういう保険があるのは安心でした。

公式サイトはこちら
草刈り110番

 

草刈り110番については、この記事にもまとめています。

草刈り110番
草刈り110番は、全国対応・明朗会計を掲げている草刈り業者の紹介サービスです。 草刈り業者を探しているとネット上でよく見かける名前だし、ワイドスクランブル・朝日新聞・日経新聞などでも取り上げられているサービスです。 ただ私がここ...

山口駅周辺の草刈り業者一覧

山口駅周辺で草刈りをしてくれそうな業者を探してみると、

  • 造園業
  • 植木屋
  • 便利業

などを含めて4社が見つかりました。

ただ口コミなんかは分からないし、公式サイトだけ見てもどの業者が良いのかは判断できません。

 

自分の勘だけで選ぶよりは、さっき紹介した『草刈り110番』を利用するのが確実で無難だと思います。

もし1社ずつ見てみたい方がいれば、以下をどうぞ。

株式会社ホプシー

住所 愛知県瀬戸市大坂町164
電話 0120-028319
最寄り駅 愛知環状鉄道・山口駅から868m
最寄り駅2 愛知環状鉄道・瀬戸口駅から1592m
公式サイト

有限会社森造園土木

住所 愛知県瀬戸市太子町126
電話 0561-84-1610
最寄り駅 名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅から2915m
最寄り駅2 愛知環状鉄道・山口駅から3597m
公式サイト

造園中川

住所 愛知県瀬戸市山口町322
電話 0561-21-8966
最寄り駅 愛知環状鉄道・山口駅から279m
最寄り駅2 愛知環状鉄道・瀬戸口駅から2552m
公式サイト

さるなかとんなtoto

住所 愛知県瀬戸市菱野台4丁目4-3
電話 0561-85-6282
最寄り駅 愛知環状鉄道・瀬戸口駅から1659m
最寄り駅2 愛知環状鉄道・山口駅から1787m
公式サイト

失敗しない草刈り業者選びをする方法へ戻る

草刈りをする上で知っておきたいポイント3選

最後に、草刈りに関するポイントをQ&Aをまとめておきます。

シルバー人材センターを使うべき?

これは人によって考えはバラバラだと思いますが、個人的にはシルバー人材センターは使っていません

そもそも高齢の方に重労働を任せづらいってのもありますし、

  • 経験が浅い方が来る可能性もある
  • Twitter上でトラブルをよく見かける
  • 予約がなかなか取れない

こういう理由もあります。

 

植木/造園業に携わっていた方とか日頃からご自身で草刈りをしている方が来るなら良いんですが、そうでない可能性も十分にあります。

しかもTwitterでは、

『飛び石のせいで車のガラスが割られた!』
『今朝来るはずだったのに明日来ると言われた』
『連絡してたのに3週間も音沙汰なしだった』

というトラブルも見かけます。

特に飛び石のトラブルはかなり多くて、ざっと見ただけでも40~50件はありました。

 

そして私が住んでる地域のシルバー人材センターは6月~8月の繁忙期?に全然予約がとれなくて、2ヶ月待ちとかもあります。

エリアによって違うとは思いますけど、個人的には専門の業者に依頼する方が安心です。

 

(参考記事)

草刈り 業者
草刈りを自分でやるのは大変だから業者に依頼したいけど、 『依頼したらどれぐらい料金がかかるのか知りたい』 『業者はどうやって探すのが良いか分からない』 『シルバー人材センターとの違いを知りたい』 こんな風に感じた事があります...

草刈り費用を抑えるコツはある?

一番確実なのは、『草刈り機ではやりづらい場所の雑草を抜いておく』ことです。

そういう場所が多くて手間がかかると判断されると費用が高くなりがちなので、事前に処理しておけば費用も抑えられます。

 

ただこれが面倒な方は、『状況に応じた所に依頼する』だけでもOKです。

草刈り業者にしてもシルバー人材センターにしても、

  1. 作業面積によって費用が決まる
  2. 作業時間によって費用が決まる

この2パターンがあります。

なので費用を抑えるためには、

  • 面積のわりに長時間かかりそうな場合:「1」に依頼
  • 面積のわりに短時間で済みそうな場合:「2」に依頼

こういう風に使い分けるのが良いと思います。

 

というのも草刈りをする上では、

『作業面積が広い = 時間がかかる』
『作業面積が狭い = 時間がかからない』

とは限りません。

もしも草刈りする場所が、

  • 草の背丈が高い
  • 平坦な場所ではない
  • モノが多くて草刈りしづらい

こういう状態だと『面積は狭いけど時間がかかる』というケースもあります。

逆にこういう条件がなければ『面積は広いけど短時間で済む』というケースもあります。

 

『面積は狭いけど時間がかかる』場所だとしたら、作業面積によって費用が決まるところに依頼するのが良いでしょう。

逆に『面積は広いけど時間はかからない』場所なら、作業時間によって費用が決まるところに依頼する方が費用を抑えられます。

飛び石があったらどうなる?

草刈りをしているとどうしても飛び石の可能性があります。

それによって車のガラスが割れるというトラブルも多いですが、業者やシルバー人材センターによっては責任逃れをされる可能性もあるようです。

なのでこの場合は、自分の保険で車を修理したり、誰かの車を弁償する必要があります。

等級が下がるのも弁償するのもキツイし、何より腹が立ちますね。

 

ただ私が利用してる『草刈り110番』っていう比較サイトは、請負賠償責任保険っていう保険に加入しています。

請負賠償責任保険についてはWikipediaを見ると、

請負業者賠償責任保険は主として、建設工事などの請負工事や警備・清掃・荷役などの請負作業を請け負った業者が、偶然な事故によりその業務遂行中に他人のケガをさせたり、他人の物を壊したりして賠償責任を負担した場合の損害をカバーする保険である。

Wikipediaより引用

こう書かれています。

つまり飛び石が他人にあたったり車に当たっても弁償してくれるので、安心して使っています。

もし『草刈り110番』を使わないにしても、請負賠償責任保険に加入している業者を利用するのが無難です。

失敗しない草刈り業者選びをする方法へ戻る

タイトルとURLをコピーしました